2017-05

ピエール・エルメ





ピエール・エルメのケーキをいただきました。





蕎麦処「むら玄」






ここ芦屋川にある蕎麦処、「むら玄」は、ミシュラン一つ星のお蕎麦屋さんです。

土、日は2時間以上?待ちで、とても待てませんので平日に行くしかありません。

六甲山麓の広い敷地の中に「美、和 」と 美味しい幸せがあります。

私の住む町「伊丹」から車で30分のエリアです。







テラス席もあります。














美味しいのです

今日はちょっと美味しいお話です。
大阪 北新地には「カハラ」という大変美味なお店があります。
食材の取り寄せと驚きの取り合わせに毎回感動です。



料理人は森義文さん。
作詞家の秋元康さんがおっしゃるには「僕の3本の指に入る美味店」










十割蕎麦にカラスミをたっぷりです。



............................................................................................................................................................................................................

12月10日の出来事



今日は奈良の樫原教室を担当してくれている佐藤講師が伊丹のショップまで来てくれました。
二人で持っているのは私が海外でお教えするスプールのパターンの作品です。




もう15年以上通っています。
豊中にあるフレンチレストラン、「メゾンブランシェ」のかるーいフレンチです。
最近では小さな前菜ばかりのコースでフレンチ懐石で大変気に入っています。











お正月の京都

明けましておめでとうございます。

新年 一月二日は京都の「祇園 おくむら」
にお食事 に行きました。
基本はフレンチな のですが色濃く『和』 です。
器は、リチャード ジノリ や エルメス や 輪島塗 や etc
食材 は、京都 の地 の野菜 やこだわり のもので 私を幸せ にしてくれます。
京都 の風情があふれる画像と共に心を込めて お送り致します。



祇園、南座です


IMG_0096.jpg
「祇園 おくむら」の入り口。どこから見ても和です。


IMG_0115.jpg
下仁田ネギとかわはぎとキャビアのレモンソースがけ


IMG_0116.jpg
はりいか、 カラスミ、 しゅんぎく、かずのこ 、海老芋のカニあんかけ
車エビ 、 キンカン、 ほたてなます



IMG_0181.jpg
オマール海老 、いちごバニラ、 パンナコッタ


IMG_0182.jpg
松葉ガニ洋風茶碗蒸し


IMG_0183.jpg
真鯛 とえびのミルフィーユ 、柚子 ドレッシング かけ


IMG_0184.jpg
ふぐの白子


IMG_0187.jpg
(石焼き) えび 、アワビ、 いか 、 ポン酢だれ


IMG_0124.jpg
たいと赤飯の雑煮


IMG_0195.jpg
海老芋の ソテー、フォアグラ のソテー、 黒トルュフ かけ


IMG_0189.jpg
キノコのリゾット にきんめだい、 あさりのソースで


IMG_0127.jpg
お口直しシャーベット


IMG_0128.jpg
フィレ ステーキ


IMG_0133.jpg
ひと口ご飯 、 赤出し、 京 漬け物


IMG_0134.jpg
デザート


IMG_0108.jpg
奥深い「 京 」 の食 文化 に触れて、また今年も元気にスタート しました。


まずは、1月5日から、三宮そごう「私の針仕事展」のイベントに出店しています。
是非、いらしゃって 下さい。
お待ちしております。























キルトフェスティバルin広島2012

20120223124329590_0001.jpg

私が広島の福屋駅前店でキルトのイベントに参加したのは
この駅前店がオープンした直後でした。
福屋駅前店の初のキルトイベントでした。もう13年経ちました。
その間何回も福屋さんにお世話になり素晴らしい作品を見せていただきました。

IMG_7857.jpg

そして、広島にもパッチワーク教室が開講されています。
場所は段原ショッピングセンター(元サティー)の4階にあるカルチャーセンターです。
開講日時は第1,3金曜の午前です。お問い合わせ 072-772-3898


さて、私は関西人ですので、お好み焼きや、たこ焼きなどの「粉物」には
特別の愛着を持っています。



福屋駅前店11階の広島焼き「五ヱ門」いつもお客様が並んでいます。

ところで、広島焼きの美味しさはもう格別です。
わざわざ新幹線に乗ってでも食べに行きたいと思うぐらいです。

いつも広島焼きが出来上がるまでじっと見つめてばかりいましたが、
今回、出来上がる順番を写真に撮りました。


goemon-02.jpg
鉄板にメリケン粉の水どきを薄いクレープのようにまあるく広げます。
その上に大量のキャベツや豚肉などをてんこ盛りにのせて、器用にひっくり返します。


goemon-03.jpg
その横ではすでに生からゆがいた中華そばを目いっぱい、うすく広げてカリッと焼きます。

goemon-04.jpg
先ほどのひっくり返したキャベツの下におそばを入れ込みます。

goemon-05.jpg
たまごの薄焼きの上に出来上がった広島焼きを乗せてひっくり返したら出来上がりです。
特製ソースとマヨネーズをたっぷりかけていただきます。

私のレシピちょっと違っていたらごめんなさいね。

広島のイベントは広島焼き無しでは帰れません。

皆様福屋のイベントではお世話になり有り難うございます。









美味しい話の続き





「一蘭」のとんこつラーメン

知る人ぞ知るラーメン界の風雲児
大阪道頓堀の「一蘭」に行ってきました。


IMG_4948.jpg

カウンターは1人ずつ壁に囲まれた狭い場所です
隣のお客もカウンター内のスタッフも顔が見えません
精神を集中してラーメンを味わえるようにとか

カウンターの左にあるのは名物の塩卵
スープの濃さ、麺の固さにこだわりが有ります





美味しい話の続き



今回は知る人ぞ知る大阪キタ新地にある
創作料理の「カハラ」です。
ミシュランで二ツ星、ザガットでも高得点を
獲得するこのお店の魅力とは。

kahara-02.jpg

キタ新地の雑踏の中にある見逃しそうな建物。
細い階段を上がるとそこに小さなドアがありました。
開けると、そこには8席しかないカウンター。

オーナーシェフは森義文さん。

実はこのお店に行ったのは今年の1月か2月でした。
ちょっと遅くなりましたがブログにアップします

kahara-03.jpg
お料理の一部を紹介します
オードブルはサロマ湖の牡蠣でした。
素材も味も絶品です。添えてある白いものは確か
チーズだったと思います。違ったかな?


kahara-04.jpg

コメント割愛。


kahara-05.jpg
こんなにたっぷりのカラスミを十割そばで頂きます。
カラスミのネットリ感と十割そばのさっぱり感が
見事に調和しています。


kahara-06.jpg
アワビが入ったチーズフォンジュ。
こんな取り合わせは初めてです。
器の内側に付いたチーズのおこげ。
これがまた実に美味しいのです。


kahara-07.jpg
牛肉のミルフィーユ。
薄い牛肉が何枚にも重ねられています。
さっと焼かれて中はレアーでジューシー。
口の中でお肉が解けていく感じです。


kahara-08.jpg
ご飯の上にたっぷりと乗せられたふぐ丼。
これがまた美味しい。
どれもが極めの数々でした。
デザートは写真を撮りそこねました。








美味しい話の続き

今回、3店ご紹介します


まず一店目は
10月16日発売されたミシュラン京都・大阪版で
唯一大阪で三ツ星に選ばれたフレンチの「Hajime」
です。


シェフは米田肇さんです。
私はきっとミシュラン三ツ星に選ばれるだろうと言う予感で10月2日に
行ってきました。今ならなかなか予約が取れないでしょう。



eat-2.jpg
写真のサラダの大皿には100種類以上の野菜が並んでいます。
「Hajime」はドレスコードがあり男性はジャケット、革靴
着用です。






次の店は京都・木屋町にあるお餅の「きた村」です。
以前から行ってみようと思っていました。

eat-3.jpg

夏には鴨川で「床」が楽しめます



eat-4.jpg

eat-5.jpg
写真はこの店自慢の「明太子餅」です。
この中にこのようにお餅が入っています。美味しいです。






最後の3店目は雰囲気がガラッと変わってベトナム料理です。
店の名前は「サイゴン-パリス・ガーデン」Saigon-Paris Garden

eat-6.jpg
場所は阪神芦屋駅近くにある少し粗末なたたずまいの1軒です。
でも、料理は美味しくてやや日本人向けにアレンジされていますが
タイ料理も好きな私は大満足です。


eat-7.jpg
パイナップ・ルライス。甘さが絶妙



eat-8.jpg

代表的なベトナム料理のフォーです。







美味しい話の続き

久しぶりに大阪心斎橋にあるフレンチレストランの
「リュミエール」に行きました。

ザガット・サーベイ2008/09大阪料理部門No1に輝いたお店です。





ビルの小さな入り口から3Fに上がります。

lumiere12.jpg



今日は少しフォーマルにしてみました。
さて、どんな料理が出てくるのか楽しみでワクワクします。
lumiere03.jpg
初めて予約を入れた時、直ぐに私のホームページを見られ
前もって私のことをご存知だったことには驚きました。


素晴らしい料理を一部紹介します。
lumiere07.jpg
フォアグラのポアレ。野菜は菊いもとアンティチョークなど
定番のフレンチですがやはり唐渡シェフにかかると違います。



lumiere04.jpg
仔牛のフィレ肉。
アレンジの素晴らしさ、野菜とのコンビネーションが巧み。



lumiere09.jpg
デザート。
見せ方が上手です。このデザートをチョイスするお客が多かったです。



lumiere06.jpg

唐渡シェフの野菜を巧みに使った大胆なフレンチには満足の連続でした。

リュミエール H.P. http://k-coeur.com/


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

柴田明美

Author:柴田明美
パッチワーク
キルトデザイナー

インスタグラム

検索フォーム

イベント

最新記事

LINK

カテゴリ

未分類 (14)
お知らせ (154)
イベント (177)
トークショー (1)
海外講座 (35)
教室・カルチャー (2)
メディア・出版 (16)
好きな物 (48)
グルメ (13)
旅行 (49)
映画・音楽・ステージ (3)
美術・芸術・文化 (6)
過去イベント (101)

月別