2017-07

六甲山麓にある有馬温泉 御所別墅



ここは 私のお家から車で40分で行ける有馬温泉です。







私が行った日は美しい雪化粧でした。
都会から近いところにこんな景色があるなんて。
お湯は金湯で赤茶です。









歳末の京都

今年の師走、
京都に行きました。

本年は色々有難うございました。
来年もよろしくお願い申し上げます。
皆様、よいお年をお迎えくださいませ。









歳末の錦市場です。
ほんとうに道も歩けないほどの人々です。





京都の老舗旅館の柊家のお玄関です。










柊屋の懐石料理、今晩のお献立です。
朝食は湯豆腐でした。





柊家の正面には俵屋旅館があります。
少し南に下がると炭屋旅館もあります。
この麩屋町道には 京都の老舗旅館、3軒が軒を並べています。



シチリア ・ タオルミーナ 5



タコは叩きつけると柔らかくなるといいますが、本当にとろっとするほど柔らかいです。
オリーブオイルと岩塩とレモンだけでいただきます。





スカンピの生も大好きです。




シーフードのグリルです。
やはり味付けはタコと同じです。





朝食にはグラニータというソルベのようなものをパンにつけたりしていただきます。
レモン味やストロベリーがあります。
お庭で食事していると甘い香りに誘われて蜂がやってきます。
追い払っても決して刺してきません。
こっちの蜂は性格がいいのでしょうか?







美しいマヨリカ焼きも欲しくなるのですが、そこは冷静になって諦めました。




キラキラした美しい海も今日で最後です。
また来たいとは思いますが、行きたいところがありすぎて……







シチリア・カターニア空港からミュンヘンに向かう空の上からベネチアが綺麗に見えました。
ロマンチックなベネチアが手が届くくらいの近くにありました。
イタリアは住みたいくらい好きな国です。







ミュンヘン空港のラウンジで、ミントとライムとHavana Clubをソーダで割ったモヒートを作ってもらいました。

さあ、これから羽田経由で伊丹に帰ります。






















シチリア ・ タオルミーナ 4



お部屋についていきなり見えた海の透明感と青さに感激しました。
タオルミーナでホテルを山側と海側の2カ所にした事を良かったと思いました。








軽くてたくさん入るこのバッグは旅行先で大変重宝しています。
私の「世界でたったひとつ あなただけのパッチワーク」の本で掲載のバッグです。








タオルミーナで後半のホテルは海に近いベルモンド ・ヴィラ ・サントアンドレア です。
イタリアのホテルは海岸にへばりつくように建っていて、道路から降りていくスタイルが多くて、お庭の規模が大きくて感動してばっかりです。


https://www.youtube.com/watch?v=hrXKAC-eAfU













一人でくつろいだり本を読める個性的なコーナーが、ホテルの外にも中にもたくさんあります。




持参した顔彩絵の具で何か書いてみましょう。
インテリアデザイナーとか絵の道にも行きたかった若い頃を思い出します。





ゆっくりとした朝食をとった後は
持参した映画 「ニュー・シネマ・パラダイス」のDVDオリジナル版を見ました。
シチリアで見ると特別深い感動を致しますが、近くに大人になった「トト」がいるのかと思うとやっぱりトトに会いたくなったのです。
が、やっぱり「映画の中だけのトトでいいね」となりました。


シチリア ・ タオルミーナ 3









生の赤エビにオリーブオイルと岩塩とレモンをたっぷりとしぼっていただきます。







バニラのイメージで一口いただくと、驚くほどさっぱりしたミルクそのもので、美味しかったです。
グランドホテル ティメオのカフェにて。





白いレースのワンピースを着ておられる女性が本当に素敵です。
私も1枚、現地調達しました。











素敵なショップや道行く人達です。










サン ・ ドメニコ ・パレスホテルで、居心地の良かった部屋のバルコニーです。




とにかく日差しが強くて、帽子とサングラスが手放せませんでした。
顔や腕が日差しでかなり焼けてしまいましたが、もういいです。
あきらめました。





シチリアに行く途中で一泊した、ジュネーブから飛行機の席が近くだった、アンナ(お母さん)とクリスチーヌ(お嬢さん)と偶然にホテルが同じで再会しました。




ナスやズッキーニなどの野菜料理が美味しくて何回か通ったリストランテ 「LA PIAZZETTA 」のオーナーのジョバンニさん。




シチリア ・タオルミーナ 2



タオルミーナのウンベルト通りには可愛いお店がずーっと続いていて、そこから数え切れない小路が続いてどんどん歩いてしまいます。
私が着ているのはアルゼンチンのデザイナー、Juana de Arco「ホォアナ・デ・アルコ」のスカートです。












レストランの多いことにもびっくりです。







美味しいエキスいっぱいのウニパスタとミルクが滴る柔らかいモッツァレラチーズが嬉しかったです。






やっぱりジェラードも食べないと……









たくさんの犬が飼い主と一緒に街歩きをしています。








シチリア ・ タオルミーナ 1

90歳を越えた叔母がしみじみ私に言うのです。
「明美ちゃん、人間は生きてるときが花、人生を楽しんで。」と。
私もつくづくそう思います。
本当に忙しくしてきました。
と、言うわけで今回はイタリアのシチリア島のタオルミーナにやってきました。




シチリアは私の大好きな映画「ニューシネマパラダイス」や「ゴッドファーザー」の舞台にもなった事で一度訪れたかった所でした。




私は映画と音楽が大好きです。
特にショパンとエンニオ モリコーネとアンドレア ボチェッリなどなどです。
今回はニュー・シネマ ・パラダイスやワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカなど、お気に入りの映画音楽をシチリアでゆっくり聞くのが楽しみでした。




愛用の小型のボーズのスピーカーを持って来ました。
iPhoneの音楽をとってもいい音で聴くことができます。








今回、タオルミーナのホテルはあえて2カ所にしました。
前半は映画「グラン ブルー」の撮影にも使われたサン ・ドメニコ ・パレス ホテルです。
ホテルの中庭にある井戸も映画にシーンに出て来ました。

http://www.luxurydreamhotels.com/fr/hotels/San_Domenico_Palace_Hotel.html




早速、街に出ました。



着いた日のランチはこのレストランでいただきました。







ハワイにやってきました


12月の初め、暖かいハワイにやってきました。



まず最初にアウラニ・ディズニーリゾートに行きました。
その目的はミッキーに会うためです。
HA-2.jpg

ミッキーが現れる時間と場所を確認。
HA-3.jpg
そこに行くと本当にいました。
ミッキーとミニーです。

HA-4.jpg
もう、夢中で写真を撮りました。

HA-5.jpg


HA-6.jpg
サインを頼んだら一生懸命にしてくれました。(とってもかわいい)

HA-7.jpg




IMG_3914.jpg
今回ハワイのホテルはワイキキにあるロイヤル・ハワイアン・リゾート。

HA-9.jpg
ワイキキの中で最も緑に囲まれた静寂のホテルです。

HA-10.jpg


HA-11.jpg
このホテルの中で一番気に入っています。
中庭に面した落ち着ける場所です。


HA-13.jpg
ホテルの前、ここ結構広いビーチなのです。


HA-17.jpg
パンケーキの朝食。
本当においしいのです。
これを毎朝食べていたら...........................。


HA-18.jpg
ペットショップの「Petco」で大きなセントバーナードにで会いました。
とっても優しい。



HA-21.jpg
イタリアンレストラン「タオルミーナ」のシチリア料理です。




HA-22.jpg

HA-23.jpg
ワイキキのピンクパレス。
ロイヤル・ハワイアンリゾートは静かで落ち着ける素敵なホテルでした。





タイ バンコク講座 最終日



バンコク講座最終日3月30日です。
朝のホテルのプールでは、もう泳いでいる人がいます。




ジニーさんのお店のあるデパートの中です。










キルティングの実技です。
いつまでも熱心に質問されます。
嬉しいです。




マリナーズコンパスは私も大好きなパターンですので、参考作品も沢山あります。



凄い立派なハワイアンキルトを作られた方です。




本日はお免状の授与式がありますのでミニフォーマルにしてみました。




私の右が主催者のジニーさん、その右が通訳の王さん
私の左がジニーさんの妹さんのメリーさん。




今日はお免状の授与式です。
皆さん本当に嬉しそうでした。
でも、一番うれしかったのは私です。




卒業生全員に用意されたお花です。




皆さん嬉しそう!




レストランの絵ですが私の好きな作風でした。
すごい立体的にみえますね








勿論タイ料理です。




実は毎回疲れた私を、
マッサージに連れて行ってくれていました。
嬉しい心使いです。
本当に私を大切にしてくださいます。






タイ バンコク講座 2日目


29日の講座です。



クレージーキルトの実習です。



いつもすごいゴージャスな方です。
笑顔も最高です。



講座の会場からほんの10分のところに出来た楽しいヴィレッジです。
突然大きなレストランなどが建つそうです。
タイには冬がないので簡単な建物でいいそうです。



私の大好きなソフトシェルクラブです。
脱皮したての柔らかい蟹を皮ごと揚げてあるのです。
噛むとぐにゃーとおいしい身も味噌も
一度に入ってきます。




見ての通りココナッツミルクで作ったカレーです。
シーフードが一杯。
簡単な椅子テーブルでこんなに美味しいタイ料理をいただけるのは
ジニーさんとメリーさんのおかげです。




ジニーさんメリーさんありがとう!




さっきまで明るかったのにもう暗くなりました。
明日は最終日です。
皆さんの気持ちに答えられるように努力します。







NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

柴田明美

Author:柴田明美
パッチワーク
キルトデザイナー

インスタグラム

検索フォーム

イベント

最新記事

LINK

カテゴリ

未分類 (14)
お知らせ (155)
イベント (183)
トークショー (2)
海外講座 (36)
教室・カルチャー (2)
メディア・出版 (16)
好きな物 (48)
グルメ (14)
旅行 (49)
映画・音楽・ステージ (3)
美術・芸術・文化 (6)
過去イベント (101)

月別