2006-08

南仏コートダジュールとプロヴァンスの旅2006

s_f01.jpg

空路、伊丹→成田→パリ→ニースを経由。
そして陸路でモナコにやっと到着。
やはり日本から遠かったです。

コートダジュール モナコを代表するホテル。
オテル・ドゥ・パリに宿泊しました。
http://jp.montecarloresort.com/article1032,1032.html
このホテルにミシュラン三ツ星のアランデュカスのレストランがあります。

s_f02.jpg

ホテルの前にはかの有名なグランカジノがあります。
折角ですから、私もドレスアップしてカジノにチャレンジしました。

s_f03.jpg

モナコ近くにある鷲の巣村。
エズの小道。神秘的な村です。

s_f04.jpg

エズの山頂から地中海を見下ろします。

s_f05.jpg

シーフードサラダもボリュームたっぷり。
モナコのレストランにて。

s_f06.jpg

s_f07.jpg

モナコにあるもう1つの高級ホテル、エルミタージュ。
このホテルの中に「冬の庭」と言われるホールがあります。
あのエッフェルが作ったもので本当に美しくため息が出ました。
静かです。

s_f08.jpg

s_f09.jpg

コートダジュールからプロヴァンスへ。
お洒落なアヴィニヨンの街角です。

s_f10.jpg

歌で有名なアヴィニヨンのサン・ベネゼ橋です。
アヴィニヨンは演劇祭の真っ最中で、
日本のテレビ局が取材に来ていました。

s_f11.jpg

s_f12.jpg

続いて アルルに来ました。
ゴッホの「アルルの跳ね橋」です。

s_f13.jpg

同じくゴッホの「夜のカフェテラス」のモデルになったカフェです。

s_f14.jpg

ここで美味しい写真。
ボリューム・味とも最高のサーモンサラダ。

s_f15.jpg

ここはエクス・アン・プロヴァンス。
宿泊はホテルピゴネー
http://www.hotelpigonnet.com/
私の部屋のバルコニーです。

s_f16.jpg

s_f17.jpg

ホテルの庭園。
このホテルの庭は本当にリラックスできて素晴らしいものでした。

s_f18.jpg

別の部屋の一室。
プロヴァンスらしい黄色のキルトが美しく、この部屋によく似合っています。

s_f19.jpg

エクス・アン・プロヴァンスにはセザンヌのアトリエがあります。
アトリエの入り口で記念に写真を撮りました。
このアトリエの近くにヴィラ・ガルチという貴族の館のような素敵なホテルがあります。

http://fr.relaischateaux.tv/video/iLyROoafZ3Tx.html

そのホテルのテラスレストランでロマンチックなランチをいただきました。

s_f20.jpg

エクス・アン・プロヴァンスは噴水で有名。
市内中央にある大噴水ロトンドは特に有名。
私はこの落ち着いたエクス・アン・プロヴァンスが凄く気に入りました。

s_f21.jpg

コートダジュール、ニースに戻ってきました。
ベルエポック時代の象徴ネグレスコホテル
http://www.hotel-negresco-nice.com/
ここがニースの宿泊ホテルです。

s_f22.jpg

ニースの海岸、砂浜ではなく石だらけです。

s_f23.jpg

s_f24.jpg

ニースではシャガールの美術館に行きました。
とても良かったです。

s_f25.jpg

最後のしめくくりはやはり食べること。
ここはムール貝がおなかいっぱい食べられます。
このボリューム。


南仏・コートダジュールとプロヴァンス。
言葉の響きもステキだけれど
日本では体験できない魅力を持っているところでした。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

柴田明美

Author:柴田明美
パッチワーク
キルトデザイナー

インスタグラム

検索フォーム

イベント

最新記事

LINK

カテゴリ

未分類 (14)
お知らせ (154)
イベント (177)
トークショー (1)
海外講座 (35)
教室・カルチャー (2)
メディア・出版 (16)
好きな物 (48)
グルメ (13)
旅行 (49)
映画・音楽・ステージ (3)
美術・芸術・文化 (6)
過去イベント (101)

月別