2010-06

キルトウィーク大阪2010

キルトウィーク大阪2010


5月20日(木)~22日(土)
大阪南港 ATCホール


私のキルトへの想いは
「作るよろこび、見るよろこび
    買うよろこび、あげるよろこび」

oqw-oo1.jpg





oqw-002.jpg


みんな叶うのがこのキルトウィークですね。
私も3日間は毎日オープンレッスンやトークショーで
初めての方達ともお会いできました。
お顔を覚えるのが苦手てですのでごめんなさいね。


oqw-003.jpg


oqw-004 (2)




トークショー(4月21日)

oqw-007.jpg

真っ白で素敵なトークショー会場でしたので、私も持っている
服の中で1番綺麗な色の服でステージに上がりました。
立ち見の方々には座れなくてすみませんでした。

oqw-008.jpg


トークの中身は、いつもの私流でしたが今回は特に1840年代からの
私の大好きなUSAコットンに対する布へのこだわり。
仕入れても売ることをしないで隠したいほどの布への愛を話させていただきました。


oqw-009.jpg




ギャラリートーク(4月22日)

oqw-010.jpg


こちらはグループ・サークル展(スクール展)の会場内でのトークショーです。
ここに展示されている作品の事です。


oqw-011.jpg


ご主人の転勤や両親のことなどで、作者本人も振り回されながらも見事な
キルトを作った方の話。

一ヶ月前に結婚したお嬢様が可愛がっておられたネコの毛の色の作品のこと。

長い人生を喜びも悲しみも可愛くユーモラスに描かれた作品など。

その他にもいろいろユニークな話をさせていただきました。


oqw-012.jpg


oqw-013.jpg


oqw-017.jpg

スクール・サークル展の会場に飾られた鉢植えです

oqw-016.jpg




フードコート

oqw-014.jpg


oqw-015.jpg

3日間、私も楽しみました!!
中でもフードコートは大変充実しています。
日本全国からのお取り寄せのプリンも見逃せないです。
今回、北海道からの海藻のお店で、美味しいスープに
盛り上がってしまいました。













美味しい話の続き



今回は知る人ぞ知る大阪キタ新地にある
創作料理の「カハラ」です。
ミシュランで二ツ星、ザガットでも高得点を
獲得するこのお店の魅力とは。

kahara-02.jpg

キタ新地の雑踏の中にある見逃しそうな建物。
細い階段を上がるとそこに小さなドアがありました。
開けると、そこには8席しかないカウンター。

オーナーシェフは森義文さん。

実はこのお店に行ったのは今年の1月か2月でした。
ちょっと遅くなりましたがブログにアップします

kahara-03.jpg
お料理の一部を紹介します
オードブルはサロマ湖の牡蠣でした。
素材も味も絶品です。添えてある白いものは確か
チーズだったと思います。違ったかな?


kahara-04.jpg

コメント割愛。


kahara-05.jpg
こんなにたっぷりのカラスミを十割そばで頂きます。
カラスミのネットリ感と十割そばのさっぱり感が
見事に調和しています。


kahara-06.jpg
アワビが入ったチーズフォンジュ。
こんな取り合わせは初めてです。
器の内側に付いたチーズのおこげ。
これがまた実に美味しいのです。


kahara-07.jpg
牛肉のミルフィーユ。
薄い牛肉が何枚にも重ねられています。
さっと焼かれて中はレアーでジューシー。
口の中でお肉が解けていく感じです。


kahara-08.jpg
ご飯の上にたっぷりと乗せられたふぐ丼。
これがまた美味しい。
どれもが極めの数々でした。
デザートは写真を撮りそこねました。








NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

柴田明美

Author:柴田明美
パッチワーク
キルトデザイナー

インスタグラム

検索フォーム

イベント

最新記事

LINK

カテゴリ

未分類 (15)
お知らせ (157)
イベント (190)
トークショー (2)
海外講座 (39)
教室・カルチャー (3)
メディア・出版 (16)
好きな物 (49)
グルメ (14)
旅行 (49)
映画・音楽・ステージ (3)
美術・芸術・文化 (6)
過去イベント (101)

月別