2010-08

ニューヨーク訪問2010

今回で6回目になるNYは、私の新刊出版の取材を兼ねたものでした。
旅行記をHPに掲載していませんでしたが
本が出版されてから旅行記の掲載を希望される声が
多くありましたので、遅ればせながらHPにアップします。
今回のNY行きで私の「いとこ」の新居もお宅訪問しました。
その他、過去に経験しなかったNYも紹介します。

NY10-01.jpg

セントラルパーク沿いの5thアベニューに建っている歴史的ホテル
「ザ・ピエール」からスタートしました。
http://jp.lhw.com/Hotel/The-Pierre-A-Taj-Hotel-New-York-NY?tcscode=
まるでヨーロッパのゴージャスホテルを彷彿させるピエールのロビーです。
この写真は私の著作本「柴田明美とっておきのパッチワーク」に掲載されています。




NY10-02.jpg

「ティファニー本店」の北側にある「ルイ・ヴィトン」のお店。
さすがここにはパリの香りが漂います。
ビルの壁面に描かれているのはエッフェル塔です。




NY10-03.jpg

「クリスチャン・ディオール」のショップ。
実は店頭の巨大なバッグのオブジェは工事用の養生カバーです。
さすが5番街のディオールですね。




今回のNYでの宿泊ホテルは「セント・レジス」です。
www.starwoodhotels.com/stregis/property/overview/index.html?propertyID=81
5番街の一等地に建っている100年の歴史あるホテルです。
レストランはミシュラン三ツ星の「アランデュカス」
www.alain-ducasse.com/ が入っています。
2010年10月には大阪に日本初の「セント・レジスホテル」
www.stregisosaka.co.jp/ がオープンしました。




NY10-04.jpg

「アメリカ自然史博物館」www.amnh.org/ にやって来ました。
まるで本物の動物が目の前にいるみたい。




NY10-05.jpg

「グッゲンハイム美術館」 です。
www.guggenheim.org/
建物の奇抜さ、ぐるぐる回りながら作品を見ます。




NY10-06.jpg

今回是非体験したかった「バトーディナークルーズ」
ハドソン川から出発してイーストリバーを経由するコースで、
ディナーを楽しみながらジャズの生演奏、
そしてブルックリン橋をくぐりロマンチックなマンハッタンの夜景を
堪能するゴージャスなナイトクルーズです。
でも、夏はクーラーが効きすぎで寒いです(要注意)

NY10-07.jpg

ロマンチックに刻々と日が暮れていきます。
マンハッタンの夜景がブルックリンブリッジの向こうにキラメキだしました。




NY10-08.jpg

翌日はハドソン川を北上して、映画でも有名になったスリーピーホロウの
カイカットというところにある、石油王ロックフェラーの豪邸を訪問しました。

NY10-09.jpg

ロックフェラー邸の内部です。
どの部屋にもさりげなく置かれている家具や調度品。
全てが高価なアンティーク美術品ばかりです




NY10-10.jpg

5番街と6thアベニューの間の57丁目にあるレストラン「8 1/2」。
レストランの周辺はビジネス街のせいか、スーツ姿の紳士が多いです。
ここはあの話題のドラマ「セックス・アンド・ザ・シティ」
http://dvd.paramount.jp/satc/
のロケでも有名になったところ。




NY10-11.jpg

NYマンハッタンの中心地、タイムズスクエアーにやって来ました。
ここの活気は独特のものがあります。
今回、ここで本場のミュージカルを見ました。
やはりブロードウェイのミュージカルは「素晴らしい」の一言です。




NY10-12.jpg

いつもNYに来ると訪れます。
ここはグランドセントラルステーション。
駅の地下にある「オイスターバー」http://www.oysterbartokyo.com/
本当に美味しいのです。

NY10-13.jpg




NY10-14.jpg

いつか必ず来ようと思っていました。
言葉で表現できない魅力的な「ホテル・チェルシー」 www.hotelchelsea.com/
入り口にドアマンはいません。
重いドアを開けるとそこはいきなりミュージアムです。
天井から壁までアート作品が飾られています。

NY10-15.jpg

このホテル・チェルシーは1883年に建てられ1905年にホテルとしてオープン。
アーティストの為のホテルと言ってもいいでしょう。
映画「レオン」のロケにも使われました。
私の新刊本にも掲載しました。




NY10-16.jpg

ソーホー地区の家賃が高騰し、芸術家達がチェルシーに移って来ています。
そのギャラリーの一軒を訪れました。




NY10-17.jpg

いとこがディナーに招待してくれました。
レストランは「リバー・カフェ」
マンハッタンからブルックリンブリッジを渡った直ぐ橋の下にあります。
なかなか予約が取れない人気のレストランです。

NY10-18.jpg

服装も皆ドレスアップしてやって来ます。
2日前にディナークルーズでマンハッタンの夜景を堪能したのですが、
ここからは美味しい食事をしながらピアノを聴きながら、
ゆっくりマンハッタンが暮れていく様を
ロマンチックに味わえます。

NY10-19.jpg




マンハッタンから車で北へ1時間。
いとこの家があるウエストチェスターというこのあたり、
数億円以上の豪邸が立ち並ぶ高級住宅地です。
ほとんどの住民がマンハッタンに仕事を持っているそうです。

NY10-20.jpg

NY10-21.jpg

NY10-22.jpg

NY10-23.jpg

NY10-24.jpg




NY10-25.jpg

そんな中の新居訪問です。敷地は約1000坪(3,300平米)です。

NY10-26.jpg

これはいとこと一緒に、ライムをギュッと絞ってガッカモーレ
(アボガドディップ)作りです。
美味しいのです。

NY10-27.jpg

大きなお鍋で大好きなアンティチョークをゆがいています。
マヨネーズをつけるだけでこれも本当に美味しいです。




NY10-28.jpg

MOMA、「ニューヨーク近代美術館」です。
www.moma.org/

NY10-29.jpg

近代美術館にシャレたレストランがあります。
お客さんも素敵で隣の席にセンスのいい女性を見つけました。




NY10-30.jpg

アメリカン・フォークアートミュージアムです。
アメリカンパッチワークの歴史が展示されています。
私の新刊本に掲載されています。




NY10-31.jpg

やはりニューヨークといえばメトロポリタンミュージアム www.metmuseum.org/ ですね。
NYに来れば必ず訪れます。

NY10-32.jpg




NY10-33.jpg

NY最後の夜、予約がなかなか取れなかったイタリアンレストラン
「BASTA PASTA」www.bastapastanyc.com に行くことが出来ました。
オーナーは日本人。
今、NYで凄い評判で予約が取れません。有名人が多く来るそうです。
ちょっと前もオノ・ヨーコさんが来ていたとか。

NY10-34.jpg




NY10-35.jpg

今回色々あって結構忙しかったです。
ニューヨークだけの10日間でしたが充実した日々でした。
美術館や博物館を回りました。
クラフト関連のお店も行きました。
レストランや歴史的建物、ホテル等からも
貴重なエッセンスを得ることが出来ました。
当初、ボストンにも行こうかと思っていましたが
全然時間が取れず、また次回にします。
マンハッタンの夜景を見ながらNYとお別れです。

台湾講座2010

今年も特別講座で台湾に行ってきました。
暑い夏の2010年8月1日から5日まで台北、高雄、台中と
3都市を回るハードスケジュールでした。

taiwan3_01.jpg

今回も台湾チア・チャンプさんからの招請で講座を開催しました。
台北に到着した午後は3会場の講座内容を
担当者と細かく打ち合わせした後ぶらっと町に出ました。

taiwan3_02.jpg




taiwan3_03.jpg

翌日の朝食に出た、これ全て「おかゆ」の薬味です。




taiwan3_04.jpg

いよいよ始まった台北の講座風景です。
どの会場も大変熱心な生徒さん達が沢山来られますので
私も出発前日まで少しでも多くの参考作品を作ろうと準備しました。
本当に沢山の荷物の為、私の洋服は3会場とも同じになりました。

taiwan3_05.jpg

本のサイン会。いつもながらの風景です。

taiwan3_06.jpg

会場近くにある圓山飯店でちょっと休憩。
向かって左は同行講師の高橋豊子。
右はチア・チャンプのスタッフです。

taiwan3_07.jpg

台北の街角をバックに写真を撮りました。




taiwan3_08.jpg

2日目。朝早くから新幹線で高雄に移動して高雄講座が始まりました。

taiwan3_09.jpg

参考作品の説明に皆がどっと前に詰め寄ります。

taiwan3_10.jpg

高雄講座の風景です。

taiwan3_11.jpg




taiwan3_12.jpg

これは女ばかりのお食事会。

taiwan3_13.jpg

高雄のホテル近くを流れる「愛川」の夜景。
この日夕食後、同行の高橋講師と2人でこの「愛川」という
川の観光エリアをゆっくり歩きました。
二胡の音色もどこからとなく聞こえ、台湾の新旧の良さを味わえました。




taiwan3_14.jpg

高雄から3箇所目の会場がある台中にも新幹線で移動しました。
台中の講座風景です。右端に立っているのが今回の通訳の謝さんです。




taiwan3_15.jpg

私の大好きな塩たまご。
台湾での朝食のお楽しみは「おかゆ」です。
中でも塩たまごと腐豆腐です。
この殻つきの塩たまごがこんなに綺麗に盛られているのには大感激!




仕事ではありますが、とても幸せで充実した台湾講座でした。
私の為に何十人ものスタッフの方々がサポートしてくださいました。
有難うございました。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

柴田明美

Author:柴田明美
パッチワーク
キルトデザイナー

インスタグラム

検索フォーム

イベント

最新記事

LINK

カテゴリ

未分類 (14)
お知らせ (155)
イベント (183)
トークショー (2)
海外講座 (36)
教室・カルチャー (2)
メディア・出版 (16)
好きな物 (48)
グルメ (14)
旅行 (49)
映画・音楽・ステージ (3)
美術・芸術・文化 (6)
過去イベント (101)

月別