2012-03

ワシントンの桜は伊丹の桜

恒例のワシントンの桜祭りが今年は記念すべき100周年ということで、
3月20日-4月27日まで開催されています。

100年前、日本から寄贈した桜がワシントンでしっかり咲いてくれている様子をテレビで何回も見ました。
100年も前の日本人はなかなか粋なことをしたんですねえ。

その桜が実は私の住む伊丹の桜だということです。
『ワシントンの桜は伊丹の桜です』
(でも詳しくは台木が伊丹産でそこに隅田川の桜がつぎ木されたのです)





阪急伊丹駅ビルの入り口に架けられた横断幕です。
ガラス扉にもサクラの花びらが一杯です。







キルトウィークin福岡2012 セカンドレポート


マーケットの会場はまるで国際線の空港出発ロビーで開催されているようです。



IMG_7942.jpg
福岡マリンメッセの1階は陶磁器展の会場で、2階にキルトの作品展示が見えます。
お客様から「来年も開催してね!」と、たくさん言われました。








キルトウィークin福岡を レポートします

3月21日から始まったキルトウィーク福岡のレポートです。
センスが良くてパワフルな福岡の町。
私の大好きなたくさんの歌手が生まれた町でもあります。




このイベントを見に来られたお客様本当に有難うございます。



fukuoka-quilt-01.jpg
会場がある福岡マリンメッセはすぐ海で、港には多くの船が見える素敵な建物で、 「ここは日本?」と思うほどです。


fukuoka-quilt-06.jpg
1階フロアーでは全国からの陶磁器展が開催されていました。
私も若かった頃ろくろを回して陶器を作りたいと何回も思っていましたので、大変興味深かったです。



また、いつか福岡のイベントがありましたらいらっしゃってください。







柴田明美キルトスクール紹介 ヴォーグ学園

私が担当をさせていただいて、かれこれ20年になる大阪のヴォーグ学園心斎橋校のご紹介です。
本科、高等科、講師科の多くの皆さんが大きな教室で熱心に学んでおられます。
それ以外に月一回自由に入会できる研究科があります。




ヴォーグ学園心斎橋校は大阪を南北に縦断している御堂筋のど真ん中、心斎橋にあります。
御堂筋の両側には世界のブランドショップが軒を並べています。
先ごろ女優の山田優さんで話題になった「ハリー・ウィンストン」やフランク・ミュラー、シャネル、ルイ・ヴィトン、フェンディなど。



IMG_7874.jpg
「MARC JACOBS」の重厚なレンガのショップの隣にヴォーグ学園心斎橋校のビルがあります。

IMG_7877.jpg
さて教室の講座が終わり、帰りはブランドショップにわき目も振らずに真っ直ぐに私の店がある伊丹に帰ります。






AKEMIの 『Xファクター』

今回は音楽のお話です。
音楽に興味のある方はご覧下さい。動画もあります。

最近、テレビのFOXチャンネルで『Xファクター』と言う音楽オーディション番組にはまってしまいました。

アメリカのTV番組で10万人以上の参加者からたった1人(1組)を選ぶという凄いオーディション音楽番組で、優勝者には500万ドルの賞金とペプシコーラのCM出演が約束されるというスケールの大きい番組です。

12月にその優勝者が決まりました。
メラニー・アマーロという18歳の女性です。
凄い歌唱力で全米No.1になりました。

映像はメラニー・アマーロが3ヶ月間に及ぶオーディションで歌った17曲の最初に歌った曲、ビヨンセの「リスン」です。
初めて観衆の前に出てきたメラニーに対して、さほど期待もしない観客や審査員。
歌い始めて静かだった会場が彼女の歌唱力で一気に興奮と感動の渦に巻き込まれます。
その時の映像(6分47秒)です。






このメラニー・アマーロがこの3ヶ月間のオーディション期間の中で審査員の一人であるサイモン・カウエルのフランスにある自宅のプールサイドで歌の審査を受ける場面があります。
曲はマイケル・ジャクソンの「ウィル・ビー・ゼア」です。
この時の素晴らしいパフォーマンスの映像(4分40秒)です。審査員のサイモンの自宅も素敵です。




ところが、残念なことに彼女はここで落選してしまうのです。
しかしこの放送終了後、全米から大量の抗議が寄せられ審査員は彼女をもう一度オーディションの場に復帰させます。
そして、その後ついにNo.1の座を勝ち取るのです。
メラニーの初のアルバム発売は今年の春頃になるそうです。
3ヶ月間の番組でハラハラ、ドキドキの結構面白い番組で、私もつい終わりまで見続けてしまいました。


これはアメリカンドリームです。
一歩づつ成功への道のりを歩んでいく姿は気持ちがいいですし、私も勇気付けられました。









『近正』のはさみ FAN CRAFTのお話 

この真面目な名前の会社のはさみは本当に凄いのです。

IMG_7430.jpg

これは、はさみの専門の会社で作られたものです。
これ以外にこの会社の代表的なはさみも紹介します。

1)和歌山のみかん狩りの専用はさみ(枝の太さに合わせて調整されている)

2)北海道のカニばさみ(弱い力でも硬いものが切れる)等、いろいろです。

この画像のクラフト用はさみFUN CRAFTは、私達キルターの為に、糸1本、布1枚くらいに調整されています。
その軽さや切れ味は満足していただけます。
お一人で2丁以上持たれている方も多いです。

ですから皆様にお願いは、糸2本、布2枚以上分厚いものを切らないで下さいね。
そうすればいつまでも素晴らしい切れ味が保たれます。

IMG_7882.jpg


ちなみに、私は繊細なスカーフなどに縫い付けてあるタグを外すのに大変重宝しています。


柴田明美オフィシャルサイトでオンラインショッピング出来ます。





キルトウィークin福岡に出店します



1階は陶磁器展の会場です。
キルトウィークの会場は2階 海のモール・大会議室です。
今回はちょっと長く5日間の開催になります。


『アメリカンキルト柴田明美』のショップはブースNo.Q-1です。
マーケットの一番奥でちょっと解りにくいかもしれません。
ショップが見つからなくても諦めず探してくださいね。
皆様のお越しをお待ちしています。














新発売! 可愛いモカベージュと茶の先染布 レシピプレゼント

新発売!

また、また素敵な布があっという間にメーカー品切れになってしまったのです。

地の色がステキなニュアンスで、そこに上品な小さな花が一列に並んでいます。
この布で「デジカメ入れ」を作ったら可愛くてお気に入りの作品が出来上がりました。

でも、その布がメーカーになくなってしまったのです。
そこで、思い切って各色300Mずつ2色、特別オーダーしました。
どうしても欲しかったのです。
一ヵ月後、電信柱みたいなロール巻きの反物が10数本届きました。
主人に見つからないように、慌てて店のスタッフと一緒に倉庫に隠しました。
皆様も是非私の勇気に賛同してくださいね。





C3-900-508
ステキなモカベージュに白い花びらと中に小さな赤い花があります。


C3-900-509.jpg
C3-900-509
茶のベースにうすいブルーの花がある生地です。


サイズ 幅 110cm カットは50cm単価 数量2以上は合計の長さでカット
画像のサイズは 約30cmX20cmです。


ご希望の方は柴田明美オフィシャルサイトで購入できます。


この布を使った作品「デジカメ入れ」
P-012.jpg
上の2種類の布、いづれかをご購入の方にこのデジカメ入れのレシピをもれなくプレゼントします。












キルトフェスティバルin広島2012

20120223124329590_0001.jpg

私が広島の福屋駅前店でキルトのイベントに参加したのは
この駅前店がオープンした直後でした。
福屋駅前店の初のキルトイベントでした。もう13年経ちました。
その間何回も福屋さんにお世話になり素晴らしい作品を見せていただきました。

IMG_7857.jpg

そして、広島にもパッチワーク教室が開講されています。
場所は段原ショッピングセンター(元サティー)の4階にあるカルチャーセンターです。
開講日時は第1,3金曜の午前です。お問い合わせ 072-772-3898


さて、私は関西人ですので、お好み焼きや、たこ焼きなどの「粉物」には
特別の愛着を持っています。



福屋駅前店11階の広島焼き「五ヱ門」いつもお客様が並んでいます。

ところで、広島焼きの美味しさはもう格別です。
わざわざ新幹線に乗ってでも食べに行きたいと思うぐらいです。

いつも広島焼きが出来上がるまでじっと見つめてばかりいましたが、
今回、出来上がる順番を写真に撮りました。


goemon-02.jpg
鉄板にメリケン粉の水どきを薄いクレープのようにまあるく広げます。
その上に大量のキャベツや豚肉などをてんこ盛りにのせて、器用にひっくり返します。


goemon-03.jpg
その横ではすでに生からゆがいた中華そばを目いっぱい、うすく広げてカリッと焼きます。

goemon-04.jpg
先ほどのひっくり返したキャベツの下におそばを入れ込みます。

goemon-05.jpg
たまごの薄焼きの上に出来上がった広島焼きを乗せてひっくり返したら出来上がりです。
特製ソースとマヨネーズをたっぷりかけていただきます。

私のレシピちょっと違っていたらごめんなさいね。

広島のイベントは広島焼き無しでは帰れません。

皆様福屋のイベントではお世話になり有り難うございます。









柴田明美のセレクト布 新着・新企画商品ご紹介

3月1日  新発売!

新着      柴田明美の大好き布 ネップ入り先染め布 945円(税込)


C3-900-502 これ以外に6色あります

サイズ 幅約110cm カット50cm単位 数量2以上は合計の長さでカット
素材 綿100%  画像のサイズは約30cmX20cm

『こんな生地が欲しいわ』と、メーカーにお願いしておいたら凄く可愛いのが出来上がってきました。
縦糸と横糸を微妙に色を混ぜて、タンポポやサクラや菜の花みたいなやわらかい色合いになっていて
そこに白い綿毛みたいなのがついています。
さて、何を作りましょうか?


これ以外に6色、全部で7色展開です。
詳しくはオフィシャルサイトのトップページでPICK UP商品をご覧下さい。




新企画   先染め布   セレクト6枚セット 368円(税込)

C7-605.jpg
C7-605 これ以外に5パターンあります

6枚セット サイズ約20cmX17cm(1枚)
素材 綿100%


柴田明美が使いたい布をちょっとずつセットしました。
6色を選ぶとき、いい布がいっぱいありすぎて迷ってしまいましたが、すごく楽しかったです。
皆様もきっとご満足されると思います。


これ以外に5パターン、合計6パターンあります。
詳しくはオフィシャルサイトのトップページでPICK UP商品をご覧下さい。











NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

柴田明美

Author:柴田明美
パッチワーク
キルトデザイナー

インスタグラム

検索フォーム

イベント

最新記事

LINK

カテゴリ

未分類 (14)
お知らせ (154)
イベント (177)
トークショー (1)
海外講座 (35)
教室・カルチャー (2)
メディア・出版 (16)
好きな物 (48)
グルメ (13)
旅行 (49)
映画・音楽・ステージ (3)
美術・芸術・文化 (6)
過去イベント (101)

月別