2013-11

続、モスクワ講座のレポート


初めての自由時間です。
モスクワはタクシーが見当たらないので、地下鉄に乗って「赤の広場」にやってきました。
まずは立派で重厚な地下鉄の駅の構内にびっくりです。
まるで宮殿か美術館にいるみたい。
しかも、1駅ずつデザインが違います。いつまでも乗っていたいなぁ。
地下鉄内の写真は撮ってはいけないそうです。




Moscow2-3.jpg
門をくぐって「赤の広場」に向かったところで巨大な「ルイ・ヴィトン」のオブジェが出現しました。
近づいてみるとその大きさに驚きです。このオブジェは「赤の広場」のクリスマスイベントのためです。
残念ながらまだ準備中でした。



Moscow2-10.jpg
夜になるとライトアップで一段と綺麗です。



Moacow-2-1.jpg
少し離れたモスクワ川からのクレムリンの光景です。



Moscow2-7.jpg
これも「赤の広場」の風景です。


Moscow2-6.jpg
聖ワシーリー寺院の近くに本当に素晴らしいショッピングアーケードがありました。


Moscow2-13.jpg
アーケードの店内通路にはとても貴重な古いドレスが何百着も展示が続きます。



Moscow2-4.jpg
ショッピングアーケードの中は本当にゴージャスです。



Moscow2-5.jpg
来年2月開催の冬季オリンピックの開催地「ソチ」のビジュアルイメージはパッチワークでした。「ソチ」オリンピックのオフィシャルショップにて。

Moscow2-12.jpg
バッグやトレーナーもみんなパッチワーク風。





Moscow2-8.jpg
「赤の広場」近くにあるホテル・ナショナルのレストランで食事をしました。「ビーフストロガノフ」
ストロガノフ伯爵が考えたのでこういう名前が付きました。



Moscow2-9.jpg
これは「ロシアンサラダ」です。



Moscow2-11.jpg
「ボルシチ」
ビーツの甘味に赤い色がきれい。
サワークリームをたくさん入れていただきます。



モスクワ訪問レポート、まだまだ続きます。










モスクワ講座が始まりました


モスクワ・ドモジェドヴォ空港(何回聞いても全然覚えられない)にお迎えの方達から、赤と白のバラの花束をいただきました。


moscow-2.jpg
ホテルに着くなりお人形のような民族衣装のお出迎えの人と、早速記念写真。



moscow-3.jpg
皆さんのお顔を見ると、本当に楽しみにしておられたのがよくわかります。



moscow-4.jpg
モスクワはセントラルヒーティングが隅々まで完備されていて、外は極寒でも室内はすごく暖かくてご覧のように皆さん半袖です。
私は寒さよりも暑くて、暑くて苦労しました。



moscow-5.jpg
サンクトペテルブルクから5時間もかけてやってこられた生徒さんたちもたくさんおられました。
皆さん、私が来るのを待ちきれなかったそうです。





moscow-6.jpg



moscow-7.jpg



moscow-8.jpg



moscow-9.jpg



moscow-10.jpg



moscow-11.jpg
素晴らしい生徒さんの温かさや優しさに支えられてとてもよい講座ができました。
こんなに私を待っていてくださって私も大変幸せを感じました。




引き続き、モスクワレポートを紹介します。




モスクワ講座のレポートを始めます



モスクワ!モスクワ!モスクワ!

一生訪れることはないと諦めていた遠い国、ロシアのモスクワにパッチワーク講座の招待を受けてやって来ました。
「赤の広場」にある、赤や緑やブルーの聖ワシーリー寺院は、カワイイ色で一日中薄暗いロシアのお天気には元気が出てとてもいいと思いました。



夜の聖ワシーリー寺院

引き続きモスクワのレポートをブログに掲載していきます。




キルトウィーク横浜2013レポート

横浜キルトウィーク2013が11月14日より16日まで開催されました。



会場は例年と同じ横浜「みなとみらい」にあるパシフィコ横浜です。


yokohama13-2.jpg
今年は特にお客様がたくさん来られた感じがします。



yokohama13-3.jpg
今回、海外からのお客様はオーストラリア方面の方が目立っていました。



yokohama13-4.jpg
今回の招待作家作品展のコーナーに飾られた私の作品「レッド&ホワイト」です。
yokohama13-5.jpg





yokohama13-6.jpg
私は北海道から九州まで沢山のイベントに参加しますが、
元気な地元スタッフに助けられて、
本当に助かります。





yokohama13-7.jpg
特に嬉しかったのは、本でしか見たことが無かった
ジャネット・ボールトンさんの特別作品コーナーが
あったことです。


yokohama13-8.jpg
私は以前からジャネット・ボ-ルトンさんの作品が大好きです。
貴重な作品をたくさん持って来られていました。一度見たら忘れられない素晴らしい作品に私は何度も「うーん」と感動しました。チャーミングな笑顔の方です。



yokohama13-9.jpg


横浜にお越しいただいたお客様有難うございます。
又、来年皆様とお会いしましょうね!



11月の柴田明美「セッセ」ミニSHOP


9月にスタートして早くも2か月余り、阪急セッセの11月のデイスプレイの様子です。
これからもいろいろ提案していきます。



IMG_9912.jpg
キルトハンガーにかけてあるサンボンネット スーの
ミニタペストリーは11月のプレゼントコピーの作品見本です。



11月発表のルシアンの先染め布や柴田明美のオリジナル先染め布
「パウダースノー」も好評です。



来年の干支「馬」のキットが仕上がりました

お待たせ致しました!
来年、2014年の干支「馬」の額のキットが出来上がりました。
ブログでは作品の一部しかお見せできませんが、柴田明美WEBオンラインショッピングで作品の画像が見れます。




とても可愛くて縁起良さそうです。
年賀状にお使いになられるお客様もたくさんおられます。
毎年お客様から「まだですか?」とお問い合わせいただきます。
本当にありがとうございます。
柴田明美WEBオンラインショッピングで購入できるようになりました。
電話・FAXでもご注文できます。

電話 072-772-3898  FAX 072-772-5203


お値段は馬のキット品番TF-003 ¥1680(税込) 10cm×30cm

専用額      品番 FL-001¥ 2940(税込)

(毎年同じサイズです。すでにお持ちの方はその額をお使いいただけます。)





横浜キルトウィーク2013



インターナショナル・キルトウィーク横浜 2013

11月14日(木)~16日(土)

パシフィコ横浜

ブースNo. A-12  「アメリカンキルト柴田明美」



IMG_9893.jpg

柴田明美のブースでは「AKEMI SHIBATA」の
オリジナル先染め布、『パウダースノー』を発表します。

『パウダースノー』を使ったかわいらしい作品とキットもたくさん並びます。
是非、見にいらしてください。



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

柴田明美

Author:柴田明美
パッチワーク
キルトデザイナー

インスタグラム

検索フォーム

イベント

最新記事

LINK

カテゴリ

未分類 (14)
お知らせ (154)
イベント (181)
トークショー (1)
海外講座 (35)
教室・カルチャー (2)
メディア・出版 (16)
好きな物 (48)
グルメ (14)
旅行 (49)
映画・音楽・ステージ (3)
美術・芸術・文化 (6)
過去イベント (101)

月別